またたび~キティーズの旅ブログ~


by kitties_train
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

食を楽しむ国内旅行

どうもー!最近内定した会社の同期の同期による同期のためのメーリングリストが発足し、
そういえば内定してから音沙汰ないけどもしかしてホントは内定してなかったんじゃ!?
たーすけてくれーー!!!という不安から解放されほっと胸をなでおろしているあやこ@コンピュータールームEです。

そのメーリスでは、今のところみんなの自己紹介がどしどし送られてきているのですが、
同期はだいたい10名ほどらしく、その中に関西人が何人かおります。
その中の一人で、釣りが趣味やねん!という大阪人がおりまして、
その人は最近軟体系をよく釣っていて、釣ったタコをたこ焼きにしてやったっちゅーねん、というのです。
さっすが大阪人!自分の釣ったタコをたこ焼きにして食べるなんて、オツですなーというかんじですね。
私だったら普通にお刺身にするか、ゲソ揚げかなぁ~なんて思いました。

ところで私は昔、山崎まさよしのおっかけをしていたころ、大阪までまさやんのライブを見に行ったことがあります。
そのときが最初で最後の大阪旅行。でもあんまり大阪を満喫する時間はなかったのです。
大阪といえばやっぱたこ焼き!たこ焼きくらい食べてくればよかったー!ととても後悔したことを覚えています。

日本の国内旅行の楽しみはなんと言っても食!だと思います。
日本食はただでさえおいしいのに、地域によってバラエティーに富んだ楽しみ方ができるのが良いですね。
今まで国内旅行といえば、修学旅行で九州に行ったのをはじめ、名古屋、岐阜、京都、愛知、栃木、宮城などいろいろ行きました。

名古屋に行ったときに食べたみそカツはやっぱりおいしかった!
このときはひつまぶしを食べ損ねてまた後悔しまくりだったのですが・・・。
あと仙台の牛タン!!!これはうますぎてとにかくびっくりしました。
「なんだこの分厚さは!!」と口から光が出ましたよ。
仙台はずんだもちもおいしかったなー。
九州ではやっぱり長崎ちゃんぽん。独特のお汁の味と具が盛りだくさんなところがなんともグー!

私の父の実家が岐阜県にあるのですが、岐阜に向かう途中の高速道路にある停留所
(インターっていうんだっけ??)にある、五平餅というのが子供のころから大好きでした。
もち米をつぶして楕円形にまとめて、甘い味噌ダレをつけて焼いたものです。
中部地方限定なので、岐阜に行くときはいつも親におねだりして買ってもらってました。

栃木では湯西川温泉というところにいったのですが、
そこは昔平家の武士たちが隠居していたという歴史があり、
そこから生み出された落人料理というのが有名らしく、
囲炉裏を囲んで魚やら肉やらを焼いて食べたり、山菜をふんだんに使ったお料理が出てきます。

旅館の夜ご飯にこれが出てきたのですが、囲炉裏で串刺しにした魚や肉を焼いて食べるというのは、
普段まったく経験したことのないことだったので、特別なおいしさがあった気がします。
こんな夜ごはんのおもてなしは日本ならではですね。

私が今後行ってみたいところは、北海道と沖縄です。
北海道では新鮮な海の幸を楽しみたいです。
そして沖縄では本場のゴーヤタチャンプルーとラフティー(豚の角煮)を食べてみたい・・・。

ではでは、卒論の文献探してきまーす!
[PR]
by kitties_train | 2005-08-03 15:15 | kitty's daily life