またたび~キティーズの旅ブログ~


by kitties_train
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Miami( 1 )

あぁ愛しのマイアミ

夏ですね、ビーチの季節ですね。

私はマイアミに留学するまで、夏が大嫌いでした。
理由は簡単。夏は暑いから。
暑くて暑くて、全裸になろうとも暑さはしのげず、
(冬の寒さは服を着込めばしのげるのに)
じめじめべとべと、大好きな彼との距離も何となく広めてしまいたくなるような、
そんないやーな季節、それが夏・・・。愛なんていらねえよ、夏。

しかーし!
私が留学していたマイアミという場所は、アメリカ最南端の都市であり、
沖縄と同じくらいの緯度だったために、
一年中常夏トロピカルな気候の土地でありました。
11月の後半になっても、ギラギラ太陽を浴びながらTシャツで外を歩いていました。

私は昔から冬が大好きだったので、冬のないマイアミが最初は嫌いでした。
「S**t! How long will this f**kin' summer go on!?」
(いつまでこんなに暑いんだよクソッ!)
とよくひとりでキレていました。(こんな汚い言葉は使っていない)
11月にサンクスギビングの旅行でボストンに行ったとき、
空港から出た瞬間体の中に入ってきたひんやりとした冬の心地よい空気に、
「ボストンで留学したかった・・・もうマイアミには帰らない!」と思ってしまったほど。

こんな私を夏好きマイアミ好きに変えてしまったのは、マイアミの海だったのでした。

e0030362_21201960.jpg
真っ青な空と白く長い砂浜。海の色はエメラルドグリーン。
ビーチにはカラフルなパラソルが並んでる。
これがマイアミのビーチです。まさに楽園そのもの・・・。
写真右手前に居る人がトップレスなのはお気付きですか?
この人はうつぶせになっていたけど、仰向けになって大きなおっぱいをぷるるんと出して居る人もいっぱいいます。
ここに来ると、凄く開放的な気分になってしまうのです。
(私はもちろんトップレスはしませんでしたよ!!)

マイアミビーチを体験してからは「マイアミ嫌い!」なんてことは言えなくなりました。
こんなステキなビーチのある所に居るなんて最高!!と思うようになったのです。

ちなみに大学のキャンパスはこんなかんじ。

e0030362_2129165.jpgここはジャングルか?
というかんじですが・・・。
ヤシの木もいっぱいあります。
大学の中央には大きな湖と噴水。
まるでリゾート地のようなキャンパスだったのです。
キャンパスの中で水着になって日焼けをしている女の子がいたりもします。
一年中太陽がキラキラと輝いていて、(8月9月はハリケーンが来るけど)キャンパス内にはいつも明るい空気が流れています。
大学内だけじゃなく、マイアミという街全体がこういう雰囲気を持っていると思います。
みんな、マイアミという場所をいつもめいっぱい楽しんでいるかんじがします。




こんな土地に9ヶ月いたことにより、私もいつの間にか夏が大好きになり、
ミニスカートが好きになり、ビーチが好きになり、女の子は色白より色黒でしょ!と考えるようになりました。
マイアミの太陽を体中に浴びてキャンパス内やビーチをるんるん歩いていたあのころが懐かしいです。
そして東京の暑さとマイアミの暑さはやっぱり違うので、マイアミのあのからっとした暑さが恋しいです。

マイアミの夏が恋しい・・・。

マイアミにはビーチ以外にも見所がたくさんあります。
イルカと遊べる水族館とか、昔のお城を使って作ったというステキなプール、動物園もあります。
残念ながら私はどれも行くことができなかったのですが、卒業旅行は絶対マイアミに行って、
むこうにいる友達とまた一緒にマイアミを楽しみたいと思っています。
[PR]
by kitties_train | 2005-07-21 16:05 | Miami